キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 監理技術者ナビ

監理技術者とは・・・

監理技術者ナビ

監理技術者とはいったいどういう資格なんでしょう?

サイトトップ > 監理技術者とは・・・

監理技術者とは・・・

転職先も就職先も簡単に見つけられなくなっている日本。

就職事情は数年前と比較してよくなっているとはいっても、現実的に就職や転職される方がそのよくなっているという傾向を感じるということはあまりないと思います。

就職や転職をするために、資格を取得するということはもう当たり前のこと。

多くのみなさんが学生の時点で取得できる資格は取得し、すでに「基本知識を持っている状態」で職探しを行っています。

こうした就職、転職事情のな方、非常にニーズ高くなっているのが、監理技術者なんですね。

監理技術者というのは、日本の建設業界で活躍しようと思っている人には、本当に重要な資格です。
※関連サイト・・・http://plant.ten-navi.com/監理技術者/

建設業において現場の技術水準を確保するために配置される、これが、監理技術者です。

建設業法では、特定建設業者が元請けとして外注総額が3千万以上となる工事を直接請け負う場合、現場に技術者を配置する義務があります。

発注者から直接請け負う請負代金が3千万未満ということなら、通常、「主任技術者」の配置でいいのですが、3千万以上という場合には、特定の技術、能力、知識を持っていると認められた資格者が必要となるのです。

監理技術者には資格要件があり、専任義務がある現場には常駐するという義務があります。

ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加

監理技術者ナビ Copyright (C) www.akatsu-kajuen.com. All Rights Reserved.